アセット宇宙戦艦ヤマト1号01
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アシェット・コレクションズ・ジャパンの宇宙戦艦ヤマト2202をつくるを定期購読開始

こんにちは!
管理人のたまです。
今回は、アシェット・コレクションズ・ジャパンより2019年1月から刊行された「宇宙戦艦ヤマト2202をつくる」の定期購読に申し込みましたので、これから定期的にその製作過程をご紹介したいと思います。

こちらのシリーズは、よくある「毎週付属のパーツを組み立てて模型を作ろう!」の商品となります。
ディアゴスティーニとか有名ですよね。
今回の宇宙戦艦ヤマトは、刊行予定数は「110号を予定」価格は「1冊1,799円税込み」となります。
管理人は「1ヵ月あたり250円のプレミアム料金を追加」して定期購読を申し込みました。
こちらのプレミアム料金というのは、完結時に「専用ディスプレイケースがもらえる」ということらしいです。
「・・・・・・もらえる?」(笑)
つまりは、250円の110回でケースを買えるというわけですね(笑)
ただ、今回のモデルは950mmの全長となる大きなものなので、それに合うケースを探すのもなかなか大変かと思い、高いと思いますが申し込むようにしました。

スポンサーリンク

いよいよ製作開始

早速製作を開始したいと思います。

第1号は大和の艦首部分の製作となります。

アセット宇宙戦艦ヤマト1号02

創刊号にはスタートアップDVDがついていました。
「これだけすごいギミック満載でカッコいいから、創刊号以降も買ってね♪」というPVです(笑)

アセット宇宙戦艦ヤマト1号03

スポンサーリンク

艦首パーツ(下部)の紹介

まず、こちらは艦首の下部のパーツです。
ダイキャスト製なので、重みがあり、触感もとても美しいです。
これだけでも一気に期待が膨らみます。

アセット宇宙戦艦ヤマト1号04

こちらは、上記パーツの後ろに連結させるパーツです。
側面にプリントされている水位を示す目盛りもリアルにプリントされています。

アセット宇宙戦艦ヤマト1号05

アセット宇宙戦艦ヤマト1号07

艦首パーツ(上部)の紹介

こちらは、艦首部分の上部になるパーツです。
下部のパーツと接続する形になります。

アセット宇宙戦艦ヤマト1号09

アセット宇宙戦艦ヤマト1号08

艦首パーツ(下部)の接続

艦首パーツの2つを付属しているビスで固定して接続します。

アセット宇宙戦艦ヤマト1号11

アセット宇宙戦艦ヤマト1号10

アセット宇宙戦艦ヤマト1号12

艦首パーツ(上部)との接続

接続した艦首パーツの下部と上部パーツを付属のネジで接続・固定します。

アセット宇宙戦艦ヤマト1号13

アセット宇宙戦艦ヤマト1号14

創刊号は、この段階で制作作業は完了となります。

アセット宇宙戦艦ヤマト1号15

創刊号付属のその他のパーツ

アセット宇宙戦艦ヤマト1号16

アセット宇宙戦艦ヤマト1号17

アセット宇宙戦艦ヤマト1号18

 

スポンサーリンク
おすすめの記事